fc2ブログ

Latest Entries

13歳 太り過ぎなのよ… 続き

タロとオウの世界へようこそ~☆

前回のブログにアップしましたが
肥満と診断されたタロ
食事制限を始めました

もちろん朝のトーストタイムは中止
ひまわりの種やカボチャの種も控え

毎日の食事は上げ底の餌入れに入ったシード(9g)
ハリソンのペレット(少々)、粟穂(少々)、
菜っ葉、カトルボーン

元の体重は100gを優に超えていたのですが
2週間頑張って95g前後まで減らすことが
できました!
(タロの骨格だと適正体重は92~93gだ
 そうです)

小鳥の病院に再診をしに行き
診察、体重測定をして
先生より通院終了のお言葉をいただきました

そしてなによりタロの左足が
ほぼ元通りの握力に戻り
ケージ内での反復横跳びもできるほど
回復することができました

なんとなく小鳥の肥満は良くないと
わかっていたつもりだったのですが
こんなにも歩くことや止まり木に止まることが
困難になるとは思ってもみませんでした

DSC_3457.jpg
※病院(初診)に行く前のタロ
 左足に力が入らないのか浮かせたまま
 止まり木に止まっています


最近は今までより少なめのご飯で物足りないのか
遠い目をしているタロを見るのは
心苦しいのですがこれからも体重管理に
気を付けていきたいと思います

DSC_3377.jpg
タロ:ワシ、もう元気やで!夏の暑さにも負けへん13歳!!



※タロのレントゲン写真 ↓
  苦手な方はスルーしてくださいませ






DSC_3529.jpg
内臓は問題なし



DSC_3531.jpg
骨も問題なし

健康に気を付けて長生きしようね、タロちゃん!

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



13歳 太り過ぎなのよ…

タロとオウの世界へようこそ〜☆

かなりブログを放置してしまいました

我が家、相変わらずみんな元気です

と、言いたいところですが… 

タロとオウは今年13歳になりいろいろと体調に変化が…

今までなんの病気にもかからなかったタロが
数ヶ月前からなんだか握力が弱くなったような
気がしていました

私が指を差し出して止まるときも
今まではギューッと
私がイタタタタタッというほど
強い力だったのが
ここのところフワッと止まるように

私が軽く指を動かすとよろけるようになりました

どうも左足に違和感があるようで

ひと月ほど前、後ろにあるはずの第一趾が
左足だけ前に来るように
止まり木に止まることが数日続きました

止まり木を太いロープパーチから
少し細いロープパーチに替えたところ
しばらくは第一趾が前に来ることは
なくなったのですが

今度は左足を浮かすように
止まり木に止まるようになりました


※左足を浮かせています

また放鳥時に床を歩くときは
左右に大きく体を揺らして
ゆっくりと歩くようになり
なんとなく左足をかばっているように見えました

先週の木曜日には
とうとう左足に力が入らなくなったようで
上げたままになってしまいました

慌てて小鳥の病院に電話するも
その日は休診日

仕方がないので別の小鳥専門の病院に
電話するも診察できるのは最短で
月曜日になるとのことでした

とりあえず予約だけさせていただきました

でも月曜日までに
タロの体調がこれ以上悪くなったら
どうしよう…

頭の中は悪い方へ、そして後悔…

まず思い浮かんだのは
今年始めくらいから
タロは私たち人間の朝食のトーストに興味を示し
朝の放鳥時だけならいいかな、と
モリモリ食べさせてしまっていたこと

そして仲間がいないとさみしいかな、と
放鳥時もケージ内でもミラーを常置していたこと

あと気になるのは放鳥時にケージから出すとする大きな溜め糞

痛風か発情のしすぎか排泄物を溜め込んでいるからか…

もしくはなにかの中毒か…

そんなことばかり頭の中をグルグル…

ネットで調べると腎臓、肝臓が悪くなり痛風になると
足に激痛が走るらしいとのこと

飼い主パニック

いろんなことに後悔後悔後悔…

金曜日の朝イチに小鳥の病院へ電話をして
なんとか予約を入れることができ、仕事を半休し
(月曜日に予約を入れた病院はキャンセルしました)
タロを連れて行くことができました

お医者さんは二年前に
オウが胃腸炎になったときに診てくださった先生

※オウの未消化便について
http://oh0321.blog134.fc2.com/blog-date-202105-1.html

タロを見るなり開口一番

『この子は肥満ですね』

はい…実はなんとなく気づいていました…

診察の後、レントゲンと血液検査をしてもらいました

結果は…

 ※足に怪我はしていない
 ※力は弱いが握る力はある
 ※腎臓、肝臓他、内蔵は問題なし

『タロちゃん、肥満ですね』

太り過ぎで足が体重を支えきれないか
重さで挫いてしまったか、が考えられます
とのことでした

タロの骨格では適正体重は92g
に対し実際は100g超
重い時で110gを超えるときもあります

ダイエットをすれば少しずつ良くなるでしょうとのことでした

処方されたのはビタミン剤と痛み止め

いつもハリソンバードフードと
菜っ葉をケージに入れているのですが
タロもオウもあまり食べません

ビタミン剤はそのような子にビタミンを摂らせるために
一生必須だそうです

まずはダイエットを始めます
毎日シードを9gのみあげるとのこと

食べることが大好きなタロには
少し酷な気もしますが
長生きしてもらいたいので頑張りましょう

タロくん、まだ左足を上げたり、ヨロヨロ歩いたりしていますが
今朝は水浴びをしていました

タイトルなし

朝のトーストタイムは禁止にしました

そしてタロの足の負担を減らすために
ケージ内の床と餌入れを上げ底にしました

今回のタロの件もオウの時と同様
私がパニックになってしまい
覚書としての写真を撮るのを忘れてしまいました

このブログで少しでもみなさんのお役に立てると
いいのですが…

※最後にタロの溜め糞です
(強烈なのでご注意を!)








にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

カメラで見られているのよ

タロとオウの世界へようこそ~☆

またしても長い間ブログを寝かせたまま
ハロウィン、クリスマス、お正月を超え
とうとう春になってしまいました・・・

我が家の猫の額ほどの庭に生えてきたフキノトウは
気づいた時にはすでに長い茎を伸ばし
そろそろ花が咲きそうです

昨年秋に植え替えをした母の大切にしていたスズランは
(なんと1鉢から8鉢に増えました!)
どの鉢からも花芽がひょっこり出てきました

とはいえ
虫や植物が寒さから目覚めるのはもう少し先でしょうか

まだまだ自然界には食べるものが少ないと見え
みかんを半分に切ったものや
ブドウのスチューベンを木の枝に刺しておくと
メジロのご夫妻がせっせと食べにやってきます

チチチチチ・・・とさえずりながら
みかんもブドウもきれいに中身だけくり抜いて食べます

一生懸命に生きている小さな生き物を見ていると
なんだか元気をもらえます



それではいってみましょ~☆



最近は旦那さんも私ももっぱら在宅勤務をしています

困ったことにうちにいると
タロとオウが気配を感じて騒ぎ出します

仕事の電話や会議中は騒がれると困るので
声が聞こえないようにドアを閉めて気配を消します

でもこうなると逆に2羽がなにをしているのかが気になるので
出社しているときと同じように
ネットワークカメラを設置して2羽をチェックしています



そして衝撃の事実・・・
※ネットワークカメラのスクリーンショットなので少し見づらいかもしれません



ブログd
ガサガサガサ・・・



ブログc
ガサガサ・・・
ガサ・・・



ブログb
ガサ・・・ 
ガサガサ・・・



ブログa
ガサガサガサ・・・



タロちゃん、反復横跳びが半端ないです

誰も見ていないところで
こうやって地道に筋トレ?してるので
タロは筋肉ムキムキの体系なのでしょうか・・・?



オウちゃんはというと・・・



ブログe
ひよこ電球のそばでダラーーーッとしております



ブログf
な、な、なんか見たことのない足になっています・・・



もはやオカメインコの足ではなく
トトロの足みたいですね・・・



日々の生活習慣で体型に違いが出てくるのは
人間もオカメインコも一緒なのですね・・・(汗)



今月はタロとオウのお誕生月です
2羽とも12歳になります
プレゼントはバードバスを考えています
喜んでくれるかな???

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

秋ですね

タロとオウの世界へようこそ~☆

私の住む東京城南地区
一昨日は台風、昨日は大雨
大荒れの日が続き
今秋2回目の開花準備をしていた金木犀の蕾が
落ちはしないかとハラハラしましたが・・・

快晴の本日、見事に咲いてくれました

DSC_1260~2
先月初めにも、みっしりと咲いてくれたのに
再び秋の香りを楽しませてくれています



DSC_1262~2
オカメズの食べ残しをプランターに蒔いたところ
なんとソバの実も結実しました・・・

人間の世界はコロナ禍で大変ですが
我が家の植物の世界は元気いっぱいです



それではいってみましょ~☆



DSC_1236~2
同じく我が家で収穫したひまわりの種
ビビりちゃんたちは怖がって近寄りません



HORIZON_0002_BURST20210926181750463.jpg
好奇心には勝てず遠くから見つめるオウちゃん



DSC_1233.jpg
小粒ですが身がしっかりと入っています
完全無農薬、完全自然(ほったらかし)栽培です(笑)



HORIZON_0002_BURST20210926181210124.jpg
タロちゃんは換羽突入で体のあちこちから
ピロピロと羽根が飛び出ています



DSC_1229.jpg
この子の体重は換羽前は110g前後になり
換羽後は95g前後まで急激に減ります



DSC_1221.jpg
きっとかなり体力を消耗しているんだね
いっぱい食べて体力をつけようね、タロちゃん

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

この夏の思い出???

タロとオウの世界へようこそ~☆

暑かった夏も終わり
やかましいほどだった蝉の声が
夜の虫の大合唱に変わりました

金木犀の花もいつの間にか満開です



マスクをして汗びっしょりで通勤し
ヘトヘトだった日々が・・・懐かし

・・・くもないですけど

職場と家の往復で終わってしまった夏



ちょっと寂しいかな?



それではいってみましょ~☆



我が家のオカメインコ君たちは
暑い夏も常に27度設定のお部屋で
夏バテ知らず



202109122.jpg
タロちゃん、いつもどおり元気いっぱい



202109123.jpg
春ごろにゆで卵を食べて胃腸炎になったオウちゃんも今は元気いっぱい



2021091210.jpg
オス同士小競り合いはしながらも
なんとなく付かず離れずのふたりです



202109128.jpg
今年のお盆休みはコロナ禍でどこにも行けなかったので
数年かけてオカメ君たちがむしってきた壁紙を補修



202109127.jpg
補修後は再びむしられないように段ボールで保護
(『世界の機内食』←ここの通販の機内食は美味しかったです!)



202109126.jpg
同じく柱も補修したのですが
保護し忘れてあっという間にむしられました・・・(涙)



202109129.jpg
夏の間一番元気だったのが
オカメ君たちの食べ残しを植えて育ったひまわり君



202109121.jpg
先日、収穫しましたが・・・はて?
このあとはどうしてよいのやら・・・???

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

てれんぱん

Author:てれんぱん
タロとオウと一緒になって
歌って舞うのが好きなパート主婦
旅行、料理、Art観賞、お祭り、
鳥さんグッズ集めが好き☆

オカメ坊ちゃんズ

ペットショップで見つけた2羽にはなぜか「極上品」の文字が!? taro110718 268 カレンダー タロ - コピー 2 タロ(ルチノー♂) 2010年2月始め生まれ(いつもパワフル、コミカルな動きで笑わせてくれます)             oh110225 012 3 桜/オウ(ノーマル♂) 2010年2月中旬生まれ(小柄で甘えん坊、おっとり癒し系です)

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR